【糖質制限】銀だこのたこ焼きのカロリーって?低カロリー順にランキング!

こんにちは♩ダイエットブログを書いています、ふゆな(@fuyunafuyuna)です。

「築地銀だこ」といえば、大人気のたこ焼きチェーン店。筆者も大ファンで、見かけるとつい食べちゃいます!

しかし、カリッとした食感で、揚げ焼きのようなたこ焼きなので、ハイカロリーな気がする・・・。実際のところは、どうなんでしょうか?

今回は、【銀ダコのダイエット情報・たこ焼き低カロリーランキングTOP7】をご紹介致します!

★コチラ(↓)もチェック!
>>【帳消しダイエット】で瘦せる!効果がある食べ合わせの具体例5つ。
>>【2019最新】ミスドのドーナッツ!低カロリーランキングTOP10♩

銀ダコの油はコレステロールフリー!

これは有名な話かもしれないですが、銀だこの使用オイルは、体にやさしいコレステロールフリー(=0ゼロ)のコーン油100%なんですね。

使用するコーン油には、コレステロールの低減効果があるといわれている「リノール酸」および、コレステロールの体内への吸収を抑える働きがあるといわれている「天然の植物ステロール」が豊富に含まれています。

ダイエット中の方には朗報ですよね♩香ばしい風味と、パリッとした食感がさらにアップして、銀だこのおいしさをより一層ひき立てます!

たこ焼きは食べ方次第でダイエットにもOK!

たこ焼きは、小麦粉の生地とタコを油で焼くため、三大栄養素のたんぱく質・脂質・炭水化物がバランスよく含まれています!

さらに、キャベツや紅ショウガには、ビタミンや食物繊維も含まれているため、意外にも栄養バランスが良い食べ物なんです。

ただしソースには、塩分と糖質が多く含まれるため、出来れば別にしてもらい、少量だけ使うとより良いでしょう。ちなみに、糖質制限の場合マヨネーズはOK食材です!

また、銀ダコのように揚げ焼きのように調理しているたこ焼きは、普通のたこ焼きに比べ、油でコーティングされているため、消化や血糖値の上昇がゆるやか。

つまり吸収されにくく、揚げ焼きの方が太りにくいので、糖質を制限している方やダイエット中の方にはオススメ!

銀ダコのたこ焼き!低カロリーランキングTOP7

銀ダコのたこ焼きを、低カロリーな順にランキング発表!!

しっかりカロリーを把握して、ダイエットに役立ててくださいね。

1位:ソースたこ焼 8個入り(トッピング無)

カロリー:603kcal

たこ焼のトッピングなしバージョン。”皮はパリッと、中はトロッと、たこはプリッと”のスタンダード商品です。

こちらは、マヨネーズなどのトッピングをしていないたこ焼き。

2位:ねぎだこ 8個入り

カロリー:650kcal 

アツアツのたこ焼を、特製のさっぱりとしたおろし天つゆに浸して食べるたこ焼。人気の定番の一つですよ。

3位:ソースたこ焼 8個入り

カロリー:695kcal 

築地銀だこを代表する、トッピングありたこ焼。”皮はパリッと、中はトロッと、たこはプリッと”のスタンダード商品です。

糖質制限ダイエットでは、マヨネーズが使用可能とされます。そのため、糖質が多いソースを少なめにオーダーし、マヨネーズを使用するとより良いでしょう。

 4位:チーズ明太子 8個入り

カロリー:757kcal 

アツアツのたこ焼に、博多の明太子をたっぷり使用した特製明太子マヨネーズと、たっぷりチーズをトッピング!濃厚な美味しさで、女性のお客様からの人気が高い一品です。

 5位:てりたま 8個入り

カロリー:816kcal 

“てりやきソース”と”新鮮たまごサラダ”をトッピング。コクとうま味のあるため、一船で十分!食べごたえ満点の一品です。

6位:だんらんパック 16個入り

カロリー:1390kcal 

たこ焼をもっとお得に!16個入りのスタンダードたこ焼きです。是非シェアして食べましょう!

7位:だんらんパック 24個入り

カロリー:2085kcal 

たこ焼をもっとお得に!24個入りのスタンダードたこ焼きです。

なんとこのだんらんパック一個で、一日の必要摂取カロリーが摂れてしまうという・・・。こちらも、もちろんシェアして食べましょうww

銀ダコを食べながらダイエットするには?

たこ焼きは、食べ応えがあり満足度は高いのですが、不足する栄養素もあり偏りがち・・・。銀ダコのメニューを食べながら、ダイエットするには、食べ方や食べる量を気にする必要があります!

そんな時にオススメしたいのが、食事の前に野菜などを食べる食事法「ベジタブルファースト」を一回100円で出来る「ベジファス」。

糖や脂肪の吸収を抑える「ベジファス」

 

ベジファス

 手軽にベジタブルファーストが出来て、ダイエット効果が期待できると評判です!特に、銀ダコのメニューには少ない、食物繊維や酵素、ビタミン類がプラス出来るのが嬉しいですよね♩

ちなみにこちらの「ベジファス」は、初回半額2980円(一回あたり約100円)とお手頃なので、とっても始めやすいですよ。
バッグに忍ばせておけば、どんな外食も怖くないんです♩

食べないなどの無理するダイエットだと、続かずリバウンドの心配がありますが、このベジファスのコンセプトは・・・

  • 食物繊維を先に摂るベジタブルファーストを手軽に行い
  • 美味しい食事を楽しみながらダイエットを続けよう!

というものなんです!ダイエットにはさまざまな方法がありますが、それぞれに個人の向き不向きがありますよね。

このベジファスは「美味しいものは食べながらダイエットを続けたい」という方には、大変おすすめなので、是非チェックしてみてくださいね!

まとめ

  • 銀だこの使用オイルは、体にやさしいコレステロールフリー。
  • たこ焼きは、意外にも栄養バランスが良い食べ物。
  • ソースには塩分と糖質が多く含まれるため、少量だけ使うとより良い。
  • 銀ダコは揚げ焼きなので、消化や血糖値の上昇がゆるやか。
  • 一番カロリーが低いのは、たこ焼のトッピングなし。

最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。さまざまなダイエット情報をブログで発信していますので、良ければまた遊びにきていただければと思います☆

出典:画像や商品説明は銀だこ公式サイトより出典

ベジファス

★コチラ(↓)もチェック!
>>【帳消しダイエット】で瘦せる!効果がある食べ合わせの具体例5つ。
>>【2019最新】ミスドのドーナッツ!低カロリーランキングTOP10♩