プロフィール

はじめまして!著者のふゆな(@fuyunafuyuna)です。

現在30歳女。ブロガーとして専業を夢見ています。

【アラサーでも食べながら瘦せられる!】を叶える為のブログを書いています。

ここでは、自身のプロフィール・過去のダイエット遍歴から、摂食障害を克服するまでを書いています。

【30歳現在の体型はこちら】

  • 身長:166cm
  • 体重:52〜54kg
  • 目標:49kg

30代突入で体型の変化が

30歳になってみて、分かった事があります。

若かりし頃、お姉さん方に口々に言われた『30代になると変わるよ』って言葉の意味。

実際言うと、痩せない事もない。
野菜ばかりを食べたり、夜軽めにすれば体重だけは減る。でも、なんだか違う。痩せてもお肉の位置が違うんです・・・。

プリンとあがったお尻は、どこにいったの?ヒザって、こんなにぶにぶにしたっけ?
友人の撮った写真に写る自分の後ろ姿。ブラの上の肉を見た時は震えました・・・。

最近は、画像加工のアプリで補正されちゃうもんだから、脳内では若い自分のまま。
だから、インスタで無許可ストーリー(もちろん補正なし)を見たときのショックったらない・・・。

これは、だれ???動画だと、動いてる横顔や後ろ姿がリアルに映し出されるので、恐怖でしかない!泣

でも、体型の変化に嘆いているだけじゃだめ!そう気づいたんです。そろそろこの事実に向き合わなければ、このままおばさん体型まっしぐら!!

ふゆな
よ〜し!!そろそろ本気でダイエットしますか!

今までのダイエット遍歴

しかし、ダイエットといっても何から初めたらいいのだろう?

まずは、今までのダイエット遍歴を振り返ってみよう。

初めてダイエットを意識した高校時代

初めてダイエットを真剣にしたのは、高校2年生の頃。

  • 中学生までやっていたバレーボールを辞め、運動をしない生活に
  • 運動を辞めたのに、食べる量は変わらず
  • 飲食店のアルバイトをで、どんどん食べる量が増え

この生活を続けるといつの間にか、162センチ58キロに!!!

これは本当にマズい!とダイエットスタート。

まだこの頃は、運動していた時代の筋肉が残っていたのか、食べる量や内容を変えるとすぐに痩せました。

162センチ51キロまで、スルスルと簡単に落ちたんです。

上京後、リバウンドしてしまう

そしてその頃、体重の変化はないまま、身長が伸びた事で・・・

「スラッとしてて、いいな〜!」
「細いよね!」
「スタイルが良いね!」

などと、周りの人から、体型を褒められることが多くなりました。
自分でも体型の悩みはなく、何も気にせず食べたり飲んで過ごしていました。

高校を卒業した後は、進学のため東京に上京しました。

初めての一人暮らしで、私の体型は一変しました。

学校後のアルバイト・飲み会も多く、生活リズムがぐちゃぐちゃに・・・。
もちろん食事を取るタイミングもバラバラになったり、深夜になったりと負の連鎖で、みるみる太っていきました。

ふゆな
友達からも「最近ふっくらした?」と言われるようになり、スラリとした体型からただデカイ女に・・・。

この不規則な生活で、164センチ・56キロになってしまいました。
今思えば、この頃から太ももやおしりのセルライトが、蓄積していったのだと思います。

数々失敗した自己流ダイエット法

その後、10年間に渡り、痩せてはリバウンドを繰り返しました。

その中で、失敗に終わった数々のダイエット方法たちはこちらです。

■炭水化物抜きダイエット

一切炭水化物を抜く、きつめの糖質制限ダイエットをしました。

炭水化物好きの私には、ストレスになってしまい、リバウンドしてしまった。
そして、炭水化物を食べない自炊や外食って、かなり出費を伴う事だと分かったんですよね。

■18時以降食べないダイエット

倖田來未さんや西野カナさんがこのダイエット法で、かなり瘦せたと聞き実践。

お腹が空いて眠れない・飲み会などお誘いに参加出来ないなど・・・。

こちらもストレスが多く挫折。

■ココナッツオイルダイエット

話題になったココナッツオイル。早速購入して、食事にプラスしてみました。

まず、ご飯に合わない。アレンジ効かない。結局、パンにつける程度しか出来ずじまいになってしまいました。

使いにく過ぎて、効果を得る前に挫折。

■ランニングダイエット

当時付き合っていた人が、トレーニングオタクだったんです。

その彼について皇居(一周5km)にも行ってみたけど、いきなり長距離走るは辛い!!

全く運動をしていない私にとって、地獄でしかなかった。。

かろうじて成功?したダイエット法

その数々の挫折の中にも、自分に合うダイエット方法もあったのでご紹介します。

■食べ順ダイエット(ベジファースト)

サラダや海藻類など、食物繊維を含んだものを先に食べて、血糖値の上昇を抑えるダイエット法。

これは、実際に痩せたのかは不明。しかし、この食べ方が自然と身に付き、今ではこの順番で食べないのが変な感じがするくらい。

■さつまいもダイエット

主食やおやつを、ご飯からさつまいもに置き換えるダイエット。

さつまいもが大好物の私にはピッタリで、お通じも良くなった気がします!

しかし、食べ過ぎてしまうことも・・・。

■失恋ダイエット

付き合うのも別れるのも、大変な労力を要した彼と別れた。

別れた後は、何も食べたくなくて、一ヶ月という短期間で8キロも瘦せたんですよね。

拒食状態になる

失恋ダイエットとふざけて書きましたが、これがすべての始まりでした。

当時、付き合っていた彼と別れる際、こじれにこじれ、別れる事が本当に大変でした。

その時は、あまり食事をしたいとも、お腹が空いたという感覚がなく(今考えればそうとう心身ともに疲れていた)一日に食べるものは、家にあった卵一個だけ、コーヒーを飲むだけなど本当にひどい食生活でした。

その生活が一ヶ月弱続くと、体重はどんどん落ち、55キロから46キロまで落ちてしまいました。

ふゆな
しまいましたというのは、今の感覚であり、当時は痩せた事で褒められる事を嬉しく感じていました

痩せた事で、今まで挑戦出来なかった、スキニーやヘソだしファッションをして、満足をしていたんだと思います。

その後は、時間の経過と共に心が落ち着き、元気が出てどんどん食欲が戻ってきました。
するともちろん体重も増え、瘦せた時期に着ていた服がきつく感じるように。(その頃体重50キロほど)

ふゆな
一般的には、それでも十分スリム体型なんですが、一回痩せた感覚があるので、すごく太ってしまったように感じました。

過食嘔吐してしまう

一度拒食状態だった為、身体が異常をきたしているのか、食べ物の事が常に頭から離れず、一日中食べ物の事ばかり。食欲は自分では止められない状態に。

お腹がはち切れるくらい目一杯食べないと、満足出来なくなりました。

食べ過ぎて苦しい感覚が嫌だったのと、太る恐怖で食べた後に吐いてしまうようになってしまいました。

食べ過ぎても吐けばいいんだと気持ちは楽になりましたが、吐く行為の苦しさ。吐いた後の倦怠感。食べ物を祖末にしているという罪悪感。異常な顔のむくみ。

でも、食べる事を止められず、泣きながら食べていた事もありました。こんな様々な感情や身体の異常から、たぶん精神的におかしかったと思います。

摂食障害を克服する転機が訪れる

こんな生活が一年近く続いた頃、高校の同級生である友人の結婚式に出席することに。

ふゆな
月並みですが、そこで彼女が本当にキラキラ輝いてみえたんです。

きっと式のためにダイエットや美容など努力をしたのでしょう。
前回会った時よりも、ふた周りは痩せてみえ、キュッと引き締まった小顔に上気した赤みのある頬。本当に綺麗でした。

私はというと過食嘔吐でむくんだ顔。暴飲暴食により肌の調子も悪く、青ざめた頬。
体重だけで言ったら、同じくらいなのでしょうが全くと言っていいほど違う姿。

愛されている幸せと、自信のある女性の素敵な姿を目の当たりにして、ハッとしました。

私もこんな風になりたい!でも、このままでは彼女のように幸せになれない!

  • 過食嘔吐は止めよう!
  • そして自分の身体を労り、大事にしてあげよう!

そう、決心したんです。

しかも、ブーケトスを受け取るという偶然の後押しも受け、どんどん回復していきました。

ふゆな
その後、すぐに今の旦那さんとお付き合いを初め、晴れて結婚致しました♡←ブーケトスすごい!w

ダイエットについて考え直す

現在の私の体型は、166センチ52キロです。

辛い摂食障害を克服し、今は健康的な状態を保てています

でも、歳をとるにつれ基礎代謝が落ちたり、痩せてはリバウンドを繰り返したせいか体重は落ちにくくなりました。
30歳という年齢もあり、今変わらないと、どんどんおばさん体型になってしまうのではないかと思い、ダイエットについて真剣に考え直しました。

■30代には30代に合うダイエットがある

若い頃に食事制限ですぐに痩せたのは、ベースの筋肉量に加え、若く基礎代謝も高いという前提の元で出来ていました。
今の私の年齢や筋肉量では、とても同じ事をして短期間で痩せる事は出来ません。

やはり、ダイエットはすぐに効果が出るものではなく、常に行うことなのだと改めて思い直しました。

今までその理解がなかった為に、間違ったダイエット方法を続けたり、最後は摂食障害にまでなってしまうという恐ろしい体験をしました。

ふゆな
今は心を入れ、食生活の見直しや運動を取り入れた、生活習慣全体を見直そうと考えています。

私が目指したい理想像

漠然としていますが、大人の色香をまとった女性って素敵ですよね。

【私が目指したい理想像】

  • タイトなスカートなど、体のラインが出るような服装を臆せず着たい!
  • 柔らかさのある、メリハリボディを手に入れたい!
  • 美しくなる為の努力を楽しめる余裕が欲しい!

欲望のままに言うとこんな風になりたいと思っていますw

具体的には、現在の体重から3キロ減らし、49キロを目標にしています。
体重という数字を追いかけるというよりは、バランス良い食生活に運動も取り入れ、結果目標体重になったら嬉しいなと。

自分で実践し、効果があったダイエット法は随時公開していこうと思います。
また、30代女性に合っている美容情報・コスメ・エステなどもどんどん配信していきたいです。

ふゆな
このブログを通し、読者の方がダイエットを楽しく行い、そして綺麗で健康的な体を手に入れられるきっかけになれれば幸いです♩