〈バインミー〉のカロリーや糖質は?ダイエット向きなのか太るのか徹底調査した!

こんにちは♩

美容ダイエットブログを書いています、美容ライターのふゆな(fuyunafuyuna)です。

 

ベトナム風サンドイッチの「バインミー」。

最近専門店も出来て、じわじわ人気になっているのはご存知でしょうか?

筆者もベトナム料理の中でも、一番好きなB級グルメと言っても過言ではない程好き!!

 

でも、やっぱりパンだしカロリーや糖質高そう・・・。

ダイエット中でも食べてもいいの?

気になったので、小麦粉から全部計算して調べてみました!

今回は、バインミーのカロリー・糖質・栄養価まで詳しくご紹介致します。

 

★コチラ(↓)もチェック!
>>人気の【スパイスカレー】って太る?実はダイエット向きだった理由5つ。
>>【衝撃】タイ料理(ガパオ・パッタイなど)のカロリーや糖質は高い?太る?

バインミーって?

バインミーは、ベトナムのサンドイッチ。

現地では、屋台や駅前などで売られ、お弁当のように携帯食として食べられている。

その美味しさから、2014年には、アメリカの雑誌で「世界一おいしいサンドイッチ」に選ばれたことも!

日本はもちろん、世界的にもブームが来そうな予感なんですよ〜!

 

◆筆者がバインミーに出会ったきっかけ

筆者が初めてバインミーに出会ったのは、ベトナムホーチミン市の道ばた。

人がひっきりなしに買っていくもんだから、「何だろう」と思って並んでみた。

どうやらパン屋のよう。

 

これは余談だが、ベトナムにはパン屋さんが非常に多く点在している。しかも、めちゃくちゃレベルが高い!

これは、フランスによる植民地支配後、パン食の文化が広がったからなんだとか。

 

注文は本来メイン具材(ハムやチャーシューなど)を選んでするみたい。

当時は勝手が分からずだったので、お任せで。

 

屋台のおばちゃんが手際よく作りはじめる。

20cmほどのフランスパンに切り込みを入れ、サッと焼く。

香ばしい香りがしたところで、切り目にたっぷりマーガリンを塗る。ほんとにたっぷりでビックリするくらい塗る。

その後は、レバーパテにハム、紅白なます、でんぶのようなもの、きゅうり、パクチーなど具材をどんどん詰めていく。

 

え?パンになます?パクチー?

具材が意外でビックリしていると、あっという間に完成していた。

新聞紙で巻いて、ナイロン袋に入れてくれた。

代金は2万ドン(100円強)。とっても安かった♩

 

◆バインミーはこんな味!

ホテルに持ち帰ってパクリ。

まずビックリしたのが、パンのサクサク感とその軽さ。

見た目からフランスパンだと思っていたけれど、これはちょっと違う。

薄皮でサクッサクの生地は歯切れがよく、重さが全くない!!

 

具材も味も最高のバランス。

野菜はシャキシャキだし

こってりしたレバーの味と、なますやパクチーの爽やかさが合う!

ソースは、チリソースやヌックマム(魚醤)などがかかっているようで、ピリ辛で旨味が強いものだった。

じめじめ暑〜いベトナムでは、これぐらいの軽い食感のパンと甘酸っぱい具材が嬉しい。

食べ終わるのが寂しくなるくらい、本当に美味しかった!!しかもお腹いっぱいで食べ応えも素晴らしい。

 

◆日本でもバインミーの専門店が増えてきた

当時は日本で食べられるお店が少なく、ベトナム料理のお店でついで程度にバインミーを提供されているところばかり。

しかし、最近では東京でも本格的なバインミーが食べられるようになった。

 

個人的におすすめなのは、恵比寿にある『エビス バインミー ベーカリー』と高田馬場にある『バインミー☆サンドイッチ』。

現地に比べたら価格は何倍もしちゃうけど、どちらも現地の美味しさが味わえる。

バインミーのカロリーは高い?

ちょっと脱線しちゃいましたが・・・こんなにも美味しいバインミー。

低カロリーってことはないかもしれないけれど、正確なカロリーが知りたい。

ダイエット中なら、カロリーを把握することが重要ですよね!

 

しかし、ネット上の情報を調べてみたけれど、一方では270kcalと書いてあったり、一方では600kcalと書いてあったり。

なんだか信用するに足りず・・。

自分で小麦粉からカロリー計算しちゃいました!

 

◆バインミーの総カロリーは507kcal!

まず結論から。

バインミーのカロリーは507kcalでした。

ここからは、この総カロリーに至った詳細をお伝えしていきます。

 

◆バゲット1個のカロリーは約290kcal

wikiなどにも「ベトナムのフランスパンは米粉が使われている」と書いてありました。

ネット上でもそのような情報ばかりで、私もそうかと思っていたのです。

 

しかし、より配分など詳しく知りたかったので、ベトナム人の方がアップしているレシピや、ベトナム人の方が書いているレシピ本をチェック!

すると、米粉は不使用で、中力粉使用のものばかりでした。もしくは、オールパーパスフラワーや準強力粉を使ったもの。

米粉使ってないじゃん。と言うことで、よりバゲットのカロリーを正確に出したかったので、今回は中力粉で計算しています。

 

バインミーのパンの材料【4人分】

・中力粉 300g カロリー:1104kcal
・ドライイースト 5g カロリー:16kcal
・塩 3g カロリー:0kcal
・砂糖 10g カロリー:39kcal
・水 200cc カロリー:0kcal

こちらで計算すると、バゲット1個あたりのカロリーは、約290kcalとなりました。

 

◆具材のカロリーは約217kcal!

続いて具材のカロリーを計算していきましょう!

ちなみにバインミーの具やソースは、お店やレシピによって異なります。

今回は、一番ベーシックな具材で計算してみました。

 

バインミーの具材【1人前】

・マーガリン 大さじ1 カロリー:91kcal
・レバーペースト 大さじ1 カロリー:45kcal
・紅白なます 25g カロリー:13kcal
・チャーシュー(ハム)20g カロリー:35kcal
・きゅうり 10g カロリー:2kcal
・ハーブ類 適量
・チリソース 大さじ1 カロリー:20kcal
・シーズニングソース 小さじ1/2 カロリー:6kcal
・ヌックマム 小さじ1/2 カロリー:1kcal

この計算で出されたバインミーの具材のカロリーは、約217kcal。

パンと具材を合わせると、507kcalとなりました。

 

507kcalと聞くと、食べ応えの割には低カロリーかな?と個人的には思いました。

ダイエット中の方は、一食あたり500kcalに設定することも多いと思います。

そのため、一食バインミーだけを食べるなら、ダイエット向きかと思います。

ちなみに、507kcalって言われても分かりづらいかと思いますので、相当のカロリーの食品を集めてみました。

  • 鉄火丼 1杯分
  • プレーンドーナッツ 2個分
  • 明太子スパゲティー 1人前
  • 蒙古タンメンカップ麺 1個

ものによるけど、一食としてはすこ〜し物足りないかも。

サラダやスープが付けたくなっちゃうメニューですよね。

しかし、バインミーなら1個バランスも摂れる&お腹いっぱい♩

バインミーの糖質は多い?

続いてバインミーの糖質量を調べました!

 

こちらも結論から!

バインミー1個あたりの糖質量は約68gでした。

ここからは、この結果に至ったそれぞれの糖質量を調べてみましょう!

 

◆バインミーのパンの糖質は約57g

まずは、パンの糖質から。

予想通りなかなかの糖質量となりました!

バインミーのパンの材料【4人分】

・中力粉 300g 糖質量:216g
・ドライイースト 5g 糖質量:0.53g
・塩 3g 糖質量:0g
・砂糖 10g 糖質量:9.92g
・水 200cc 糖質量:0g

この計算から、バゲット1個あたりの糖質量は約57gとなりました。

糖質多くない?と思ったあなた。

私は逆に低くてビックリしました!

一般的なフランスパンのハーフサイズで、糖質は100g越え。

これに比べると、だいぶ少ないですよね。

たぶんバインミーのパンは、軽い食感のパンだから小麦粉の密度が低いのでしょう。

 

◆バインミーの具材の糖質は約11g

続いて、バインミーの具材の糖質量をチェック!

バインミーの具材【1人前】

・マーガリン 大さじ1 糖質量:0.14g
・レバーペースト 大さじ1 糖質量:0.43g
・紅白なます 25g 糖質量:2g
・チャーシュー(ハム)20g 糖質量:1.02g
・きゅうり 10g 糖質量:0.19g
・ハーブ類 適量
・チリソース 大さじ1 糖質量:4.39g
・シーズニングソース 小さじ1/2 糖質量:3g
・ヌックマム 小さじ1/2 糖質量:0.1g

こちらの計算で、バインミーの具材の糖質量は約11gとなりました!

具材の糖質は、かなり少なめなんですね。

野菜や肉が中心なので、納得できます。

パンと具材の糖質量を合わせると、約68gとなりました。

糖質制限ダイエット中の方には、ちょっとハードル高めかなという数値。

ちなみに、糖質68g相当の食品はこちらです。

  • 醤油ラーメン 一杯分
  • 焼き芋 小さめ1本
  • ご飯茶碗 一杯分
  • カステラ 2切れ

どのメニューも糖質高そう。

やはりバインミーの糖質は高めと言えますね。

食べるなら、一日の中で糖質量を調整する必要がありそうです。

バインミーは栄養バランスが良い!

バインミーは、カロリーや糖質はそれなりにありましたが、ダイエット中に食べても問題ないと思います。

その栄養に秘訣がありました!

 

三大栄養素である炭水化物は、パンで摂れる。

具材には、鉄分やビタミンAが豊富なレバーペースト。たんぱく質が豊富なハムやチャーシュー。

また、ビタミンや食物繊維たっぷりの生野菜。クエン酸が摂取できる紅白なます。デトックス効果を期待できるパクチーなどの香草類。

 

これらの栄養が、バインミーひとつで一挙に摂れます。

これだけバランスが良い軽食もなかなかないと思います。

 

ダイエット向きなのは、栄養だけでなくその満足感からも◎。

食べたことがある方なら分かると思うのですが、バインミーは1個でお腹いっぱいになります。

シャキシャキした野菜やお肉がたっぷり入っているので、噛みごたえがあり、食べた後に満足感が高いサンドイッチなんです!

 

ダイエット中、一番の天敵は空腹。

空腹を我慢していると、ストレスが溜まってドカ食いしてしまうなんてことも。

そのため、しっかり“食べ応えを感じるものを食べる”ことがダイエットには良いのです。

最後に

今回は、バインミーのカロリーや糖質を調べてきました。

結果、カロリーも糖質はそれなりにあるけれど、栄養バランスが良いので、そこまで気にする必要がないと思います。

もし糖質制限を行っている方は、他の食事で糖質を控えめにすると食べやすいです。

バインミーは病み付きの美味しさです♡まだ食べたことがないという方は、是非食べてみてくださいね♩

 

最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。さまざまなダイエット情報をブログで発信していますので、良ければまた遊びにきていただければと思います☆

★コチラ(↓)もチェック!
>>人気の【スパイスカレー】って太る?実はダイエット向きだった理由5つ。
>>【衝撃】タイ料理(ガパオ・パッタイなど)のカロリーや糖質は高い?太る?