辛い【ダイエット停滞期】を乗り越えよう!メカニズムや早く脱出する方法4つ

「順調に瘦せて、マイナス3キロ!気分も調子も上がってきたのに、その後ピタっと体重が減らなくなった・・・。」

そんな辛い「停滞期」。ですが実は「停滞期」とは、ダイエットが順調に行われている証拠とも言えるほど、私たちの身体にとって自然な現象なのでした。

今回はそんな【ダイエット停滞期を早く脱出する方法・メカニズム】などダイエットを成功させるための方法をご紹介致します♩

「停滞期」のメカニズム

そもそも「停滞期」とはどんな状態なのでしょうか?  また、停滞期が起こる原因や停滞期の期間など、メカニズムを詳しくお伝えしていきます。

停滞期とはどのような状態のこと?

体重が落ちていく事に対し、身体の防御反応が起こり、エネルギーを蓄えようとする期間を「停滞期」と呼びます。この停滞期は、誰にでもどんなダイエットでも、起こる可能性があるものなのです。

まずは『自分だけ瘦せない!何をしても体重が落ちなくて、くじけそう・・。』なんて思わず、気持ちを落ち着けることが大事!

なぜ停滞期が起こるの?

身体の防衛本能によって起こります。
ダイエットをして、食事制限を行うと急に摂取するカロリーが減りますよね? それに合わせ体重は落ちてくると、脳が「飢餓だ!生命の危機が起きている!!」と勘違いしてしまいます。

すると食事で摂ったエネルギーをより吸収しやすくしたり、基礎代謝量や運動時の消費エネルギーも抑えられるようになります。つまり、身体自体が「省エネモード」になるのです。

この人間の体に備わった、危機管理システムを「ホメオスタシス」といいます。 食事がほとんど摂れないような、非常時や災害時には、この機能のおかげで生き抜くことが可能なのです。

これはとてもすごい危機管理システムですが、ダイエット中の人にとっては、ツラいしかなり厄介ですよね〜。

停滞期の期間はどれくらい?

停滞期がいつ始まり、続くかは個人差があります。

一般的にいわれているのが、ダイエットを開始して、1ヶ月前後。そして、体重の5%(50kgの方なら2.5kgなので、47.5kgになった時)減量した時。そして期間は、2週間で終わったという人もいれば、2ヶ月も続いたという人も。

目安として、1ヶ月前後と思っておきましょう。2ヶ月も停滞期が続いたら、そりゃダイエットを続けるのは至難のワザですよね・・・。

ダイエット停滞期の4つの脱出方法

こんな辛いダイエット停滞期には、諦めるしかないの?いえいえ、そんな事はありません。

この停滞期をどう過ごすかが、ダイエットの成功にかかっていますよ!ここでは停滞期を早めに抜け出し、ダイエットを成功に導く方法をお届けします。

①「停滞期」を見込んでゆるめの目標設定をする

先ほどお伝えした通り、ダイエットをしていれば必ず停滞期が訪れます。そこで停滞期は、減量の目標をゆるめに設定します。

(例)減量目標
1ヶ月目:-1.5kg、2ヶ月目(停滞期):-0.3kg、3ヶ月目:-2kgなど

このように、ホメオスタシス機能などの停滞期のメカニズムをしっかり理解し、バランス良いダイエット計画を立てましょう。そうすると停滞期に起きがちな、気分の落ち込みやイライラを解消することが出来ますよ。

②「チートデイ」を作って、食べる量を戻してみる!

数日間だけ食べる量を戻し、ホメオスタシス機能を解除されるきっかけを作る方法。
飢餓状態だと思っている脳に、カロリーを多めに摂ることで「もう省エネしなくてもいい」と思わせます。そうすると再び体重が落ちて行きます。

具体的には、3日間カロリーを1,900~2,300kcalほどに増やして食事を摂ります。そして、その後また停滞期前と同様の食生活に戻してください。

しかし「チートデイ」中の食事内容はとても重要!

特に食事内容に制限はないのですが、食欲のままにジャンクフードや甘いスイーツを食べるのは、おすすめしません。それらの食べ物は麻薬のようなもので、脳が「もっと食べたい!」と欲しがり食欲が増し元に戻れなくなったり、その後ダイエットの邪魔になるからです。

そのためその間は、少し良いレストランで食事をしたり、自炊で好きなものを食べたりと少し工夫をしてくださいね。

③食生活を見直す

このタイミングで、しっかりと食生活を見直しましょう!

しっかり摂取カロリーを把握している人や、なんとなくダイエットに良さそうなものを食べている人、さまざまなやり方を行っていると思います。カロリー計算もとても重要ですが、一番気をつけていただきたいのが、栄養バランス。

特にダイエット中には、サラダなどの野菜を中心に食べている方が多いと思いますが、実は必要な栄養素は「たんぱく質」。たんぱく質は、筋肉や内臓や血管といった、身体を作る上で非常に重要な栄養素。
不足すると筋肉量が徐々に減ってしまい、基礎代謝が落ちてしまい、結果的に痩せにくい身体になってしまうことも。

さらに良質な「MCTオイル」、発酵食品、食物繊維豊富な野菜などをバランスよく摂り、健康で瘦せやすい身体作りを目指しましょう!

④プロに相談してみる。

トレーニング内容や食事内容などを見直す為に、プロにアドバイスをもらうこともおすすめです。

自分だけで行っているダイエットだと、停滞期を抜け出せない、ダイエット法が間違えていた、トレーニングをしているのに瘦せない・・・とさまざまな挫折の落とし穴があります。

プロのトレーナーのアドバイスをもらうことは、停滞期に悩むあなたの大きな助けになります!
 
一度行ったら勧誘されるかも・・・。話を聞くだけだと申し訳ないような・・・。など思うかもしれませんが、やはりあちらもプロ。始めから、『一度自分のダイエット法や内容を確認してほしい』と先に伝えておくと、しつこく勧誘されることもないと思います。
 
怖がらずに、プロの手を借りてみては?

初回カウンセリングが出来るパーソナルジム6選

初回は無料だったり、安価にカウンセリングや体験が出来る都内のジムを調べてみました。

是非、気軽に利用してみてください!

私もダイエットの見直しがしたいので、無料ですし、カウンセリングだけ行こうと思っています♩

①プライベートジムXSLIM(エクスリム) 

XSLIMが一番大切にしていることは『人生最後のダイエット®』。 リバウンドしないように、トレーニングが終わってからも4ヶ月間は安心のアフターフォロー体制が整っているとの事!
 
60分無料カウンセリングありました!

②日本初上陸の新型パーソナルトレーニング【exercise coach】

エクササイズコーチのトレーニングは1回20分のみ。しかも安い。
あなたの筋力や可動域に合わせて、マシンが独自のトレーニング方法を生成します。持ち物一切不要。ウェアもシューズも無料貸出は嬉しい!

無料体験ありました!
詳しくはこちら→パーソナルトレーニング【exercisecoach】

③大人のプライベートジムMMM(トリプルエム)

「お客様一人一人に合った、お客様だけのメソッドを見出し、確立すること」その為にも、当ジムは細部にわたり、お客様お1人お1人に寄り添ったサービスを追求致します。

体験90分:7,000円(税込)ありました!※ご入会頂いた場合、体験料金は全額返金。
詳しくはこちら→ 女性トレーナーだけのパーソナルトレーニングジム【MMM】

④個室パーソナルトレーニングジム【フォルツァ】

 
現役のモデルやタレントのボディメイクを担当する、吉野達彦が代表トレーナーを務めるパーソナルトレーニングジム。

柔軟性を高めながらも筋力を上げ、骨格矯正を実現する独自のメソッドで、しなやかで見た目が美しい身体を目指します。パーソナルトレーニングを、適正価格で多くの方に広めたい!というコンセプト。

無料カウンセリングありました!
詳しくはこちら→美Body専門の個室パーソナルトレーニングジム【フォルツァ】

⑤完全個室ダイエットジム【リタスタイル】

痩せる事に加えてトレーニングによって太りにくい基礎代謝となり、糖質制限の知識を体得することで『ダイエットとは何か』を学び一生物のスキルにして頂きます。

トレーニングルーム貸し切りの完全個室で、短期集中ジム。

無料カウンセリングありました!
詳しくはこちら→パーソナルトレーニングジム リタスタイル

⑥女性専用パーソナルトレーニングジム!【Reborn Myself】

 
すべて女性のトレーナーとの二人三脚体制。女性向けの体幹トレーニングが中心で、無理なく続けられるメニュー。
 
無料カウンセリング・体験があります。

詳しくはこちら→女性限定のダイエット専門ジム。女性トレーナーによる完全個別指導。

まとめ

  • 停滞期は誰にでも起こりえる
  • 危機管理システム「ホメオスタシス」が原因
  • 期間は平均一ヶ月
  • 停滞期はゆるく減重目標を
  • リセットの為、数日通常の食生活に戻す
  •  食生活を見直す
  • プロに相談する

こちらの記事もおすすめ↓

【2018最新】糖質制限ダイエット対応の外食チェーン店9選。