【間食】食べても太らないルール4つ!ダイエットを手助けする厳選おやつ。

こんにちは♩ダイエットブログを書いております、ふゆな(@fuyunafuyuna)です。

仕事の合間に、ついつい手が伸びてしまうチョコレートやクッキー・・・。

ダイエット中には、真っ先に間食を減らそうとしますよね。実は、間食は太らない食べ方をすれば、逆にダイエットを助けてくれるのです!

ここでは「間食」を食べても太らないルール4つ・ダイエット中におすすめの厳選おやつをご紹介致しますね♩ 

★コチラ(↓)もチェック!
>>【2019年最新】市販で買えておすすめ!低糖質な甘いおやつ15選。
>>ダイエット中に太らないおやつはどっち?市販のおやつ・デザート12番勝負!

食べ方によって間食は太らない!

多くの人に“間食は肥満のもと”と思われています。しかし、間食を摂らずに空腹状態で次の食事を摂ると、余計に食欲が増して食べ過ぎのもとになります。

そこで太らないようにする為には、『間食』こそキーになる食事。通常の食事(人により2〜3食)+間食で一日の必要エネルギー量をしっかり確保しましょう!

間食は甘いお菓子という発送はやめて、『不足しがちな栄養素を補給する』ということを意識すると食べても太らない間食になります。

太りにくい間食のルール4つ

では具体的に、どんなことに気をつけて間食を摂れば良いのでしょうか??

ここでは太りにくい間食の4つのルールをご紹介致します。

ポイント①
間食は一日200kcalまで!

間食において注意したいのは、カロリーよりも糖質。しかし、市販の製品には糖質が記載されていない場合が多いですよね。

そこで、目安として間食するおやつは、200kcalまでと意識すると良いでしょう。
高カロリーなおやつがNGではありません。その場合は全量食べきらずに200kcalの分量だけを食べるようにしましょう。

ポイント②
食べて良い量にあらかじめ分ける!

間食によって太る原因は、食べ過ぎているから。

先ほどお伝えした通り、間食は200kcalに抑える必要があるため、始めからその分量だけ取り分けておきましょう。

もともと小分けにされた商品を買うのもオススメ。始めに上限さえ決めておけば、ちょこちょこ食べでも、一気に食べても、食べ過ぎません!

ポイント③
糖質を食べるなら「たんぱく質・脂質」をプラス!

パンなどの糖質を摂ったときに、「たんぱく質」や「脂質」を合わせて摂ると、炭水化物だけの時よりも糖質の消化吸収が穏やかに!

そのため、血糖値の上昇も緩やかになるので、腹持ちが良くなり、すぐにお腹が空くこともありません!

ポイント④
おやつは昼食と夕食の間がベスト!

前の食事から、次の食事までが7〜8時間以上空く人は、間食を食べた方が良いでしょう!

そのタイミングは、昼食の4時間後・夕食の4時間前がベスト。逆に食事間隔が6時間以下の人は、間食はしないほうが太りません。

集中力アップにも!間食が必要だった?!

人は血糖値が下がると、空腹感がでて脳の動きが鈍くなります。そのため仕事の合間に「無性に甘いものが食べたい!」という欲求は脳が欲していたのです。

このまま空腹感を我慢すると集中力がますます低下し、仕事や勉強の効率が落ちるなど、空腹がストレスに。

そこで大事なのが「間食」。

イライラを解消し仕事の効率を上げるためにも、昼食と夕食の間のちょうどいい時間に、ちょうどいい量の間食をすることで、仕事の集中力がアップしはかどりますよ♩

ダイエット中におすすめ間食メニュー

間食の重要性は分りましたね!では実際どんなものを食べるのが、上手な間食といえるのでしょうか?

ここではダイエットの手助けになる、間食におすすめのおやつをご紹介しますね!

ヨーグルト

低カロリーな上、腸内環境を整える乳酸菌を補うことが出来るヨーグルト。ダイエット中には、便秘になりやすい為、積極的に摂りたい間食メニュー。

■筆者イチオシ商品はこれ!

濃密ギリシャヨーグルト パルテノ プレーン 糖質4.2g(一個あたり)

筆者口コミ

パルテノは糖質が少ない上に、濃厚なヨーグルトなのでお腹にどっしり溜まります。

濃縮製法の為、普通のヨーグルトよりも高たんぱくなのが嬉しい♩

高カカオチョコレート

チョコレートは、カカオ含有率が75%以上ものを選ぶこと!

カカオに含まれる「ポリフェノール」は、小腸では吸収されずに大腸に届くので、整腸作用があるのです。また、濃厚な味わいで少量で満足感が得られるほか、美容効果なども得られる♩

■筆者イチオシ商品はこれ!

明治チョコレート効果 CACAO72% 糖質1.67g(一枚あたり)

筆者口コミ

一枚でポリフェノール127mg摂れる、美容にも嬉しいチョコレート。

カカオの香りが強く、程よい苦みで食べた感が強いです。こちらはシリーズで「チョコレート効果カカオ86%・95%」もあるので、お好みに合わせて。

ナッツ類

ナッツ類は、植物性のたんぱく質や食物繊維が摂れ、普段摂りにくい「マグネシウム」などのミネラルも補給出来きます。さらに、ナッツには良質の油脂が多く含まれていて、腹持ちが良いことも嬉しい♩

■筆者イチオシ商品はこれ!

マヌカハニーアーモンド 糖質5.7g(一袋あたり)

筆者口コミ

はちみつのほのかな甘さが美味しい〜。ナッツといえど、やっぱり甘いものが食べたい場合にオススメ。

腹持ちも良いです。しかも、一袋食べても糖質5.7gという低糖質が嬉しいですよね!

ゆで卵

たんぱく質・ビタミン類・カルシウム・鉄分・亜鉛など、「完全栄養食」と言われる卵。2つ食べても160kcalとカロリーも低く、腹持ちもとても良い。

コンビニでも気軽に手に入る。

チーズ

たんぱく質だけでなく、女性に不足しがちな「カルシウム」がしっかり摂れるチーズ。他の小魚や野菜に比べ、乳製品のカルシウムは吸収が良いのです。

小分けになっているプロセスチーズや、さけるチーズもおすすめ。

フルーツ

甘みがあり、ビタミン類をたっぷり摂ることが出来るため、女性には嬉しいフルーツ。糖度は高いですが、フルーツには水溶性食物繊維が含まれているため、血糖値の上がりは緩やか。

特に他のフルーツに比べて低糖質な、苺やキウイがおすすめ。どちらもビタミンcが非常に豊富で低カロリーです♩

もともと低糖質&ヘルシーなおやつを食べるという手も!

気にせずたくさんおやつを食べたい!!

そんな方にオススメしたいのが、ヘルシーな低糖質おやつを専門に作る2つのお店♩専門店ということもあり、美味しさもお墨付きなんですよ!

ヘルシーなのに本当に普通のケーキばりに美味しいんです♩自宅に低糖質スイーツを買いだめしておくと、ドカ食いしたいときのお守りになりますよ。

糖質オフの食品専門店『低糖工房』

低糖質スイーツ専門店の『低糖工房』 ♩糖質を約90%抑えた糖質制限対応のパンやチョコ、ケーキ、焼き菓子を販売しています。

おすすめは、濃厚なマンゴージェラート!

▼公式サイトはこちらからチェック▼

ゼロカロリーの和スイーツを扱う「遠藤製餡」

コメダ珈琲でも、小倉トーストでおなじみの「小倉あん」を売ってる遠藤製餡公式オンラインショップ !ここのくずもち、0カロリーなのに美味しいんです〜!!

▼公式サイトはこちらからチェック▼

最後に

一日に間食として摂ってよいエネルギーは200kcal。これをお菓子などで換算すると、意外と少ないことに気がつきます。

今まで『会社で貰ったから。デザートとして出てきたから。』と何気なく食べていた間食が、いったいどれくらいのエネルギー量だったかと思うとゾっとしますよね。

これからは、間食で太らないコツやおすすめメニューを利用して、ストレスフリーな間食を摂ってくださいね♩

★コチラ(↓)もチェック!
>>【2019年最新】市販で買えておすすめ!低糖質な甘いおやつ15選。
>>ダイエット中に太らないおやつはどっち?市販のおやつ・デザート12番勝負!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です