【糖質制限】外食時はサイゼリヤ!注文の裏技・高たんぱく低糖質メニュー11選!

こんにちは★ダイエットブログを書いております、ふゆな(@fuyunafuyuna)です。

糖質制限ダイエットをしている方の悩みのひとつ。それは外食の時のメニュー。どこに行って、何を食べるのがダイエットに良いのでしょうか?

意外にも『サイゼリヤ』には、低糖質で優秀メニューが多数あったのです!

ここでは、【2019年10月最新】サイゼリヤの糖質制限向きなヘルシーメニュー11選・ダイエット向け頼み方の裏技を紹介します。ぜひ参考にしてくださいね♩

★コチラ(↓)もチェック
>>パンを食べても太らない人って?太りにくいパンの食べ方や選び方を伝授!
>>【朗報】パスタ=太るは勘違い?パスタダイエットの効果と太らない食べ方

チェーン店は糖質の罠がたっぷり!!

ファミレスやファストフード店、居酒屋にカフェなど。私たちの周りには、外食チェーン店がたくさんありますよね。

安くて早くて美味しいものが食べれるので、忙しくて自炊が出来ない時、時間がないランチタイム時など、これらのチェーン店はとても重宝します。

実は、このチェーン店のフードは“糖質やカロリー”がたっぷり!

そのチェーン店で何となく選んだ食べ物で、いつの間にか太ってなんてことも・・・。

何を食べるか、どんな栄養素が必要かきちんと考えて選ぶことが、とても重要!とはいえ、外食を全くしないのは、なかなか難しいですよね?

それなら、ダイエット中に向いているお店に行き、メニュー選びのコツさえわかれば、すぐに改善出来ます。

【糖質制限中】サイゼリアで頼むときの裏技!

糖質制限ダイエットにオススメなサイゼリアですが、実はさまざまな“裏技”があります!

これらを使うと、さらにサイゼメニューを糖質やカロリーをカットすることが可能。この3つの裏技を必要に応じて、是非使ってみてくださいね♩

①サラダを頼むときの裏技!

サイゼリヤのサラダといえば、あの甘くてこってりしたドレッシングが美味しいですよね。

しかし、サイゼリアドレッシングにはかなりの糖質やカロリーが含まれている為、ダイエット中には控えたいところ。

実は、サイゼリヤでは【ドレッシングなし・ドレッシング少なめ・ドレッシング別・オリーブオイルドレッシングに変更】という選択が可能。

ドレッシングなしとオーダーして、オリーブオイルと塩コショウを貰い、自分で味付けするのが一番おすすめです。

どうしても食べたい場合は、「ドレッシング少なめ」とオーダーするなどの工夫で、糖質やカロリーを大幅に減らすことが出来ますよ♩

②前菜を頼むときの裏技!

前菜も品目によっては【ソースなし・ソース少なめ・ソース別・ソース変更】というオーダー法が可能。

冷菜の場合、ソースが味の決め手になる為「なし」では、あまりに味気なくなってしまいます。その為、「ソース少なめ」のオーダーがおすすめです。

また、冷菜などはオリーブオイルとお塩で頂くのも、さっぱりして美味しいですよ♩

ちなみに、サイゼリアのオリーブオイルは、最高グレードを直輸入しています。

通常エクストラバージンの基準酸度が0.8%以下のところ、サイゼリヤのオリーブオイルは0.25~0.35%とさらに低く、とても新鮮なんです!

③メインを頼むときの裏技!

サイゼリアのメイン料理といえば、ミラノ風ドリアを始めパスタなどが有名ですが、こちらは糖質制限をしている場合はNG!

意外ですが、ハンバーグも控えたいメニュー。ドリアやパスタに比べたら糖質は少ないものの、あまりオススメは出来ません。

ファミレスのハンバーグは、価格を抑える為に、多くのつなぎや添加物が含まれることが多く、見た目以上に糖質を摂ってしまう場合があるからです。

また、サイゼのメイン鉄板料理には、必ず「ポテト・コーン」のガロニが付いてきます。
これらは糖質の多い食材なので、注文時に『付け合わせなしで!』と伝えると、残さなくて良いのでオススメですよ。

これでは物足りないという方は、プラス69円で半熟卵をトッピングすることも可能なので、自身で調整してみてください♩

糖質制限中におすすめ!
サイゼの高たんぱく質・低糖質メニュー11選

サイゼの注文時の裏技は分かりましたね♩

ここでは、サイゼリヤの豊富なメニューの中でも、糖質制限ダイエット中にピッタリのメニューを11種類厳選。

ダイエット中に気になるカロリー(メニューによっては炭水化物量・脂質も)、ダイエットをサポートしてくれる栄養素や食べ方なども合わせてご紹介していきます。

※2019年10月のグランドメニューリニューアルをうけて、記事のメニュー内容や栄養情報を一新致しました。リニューアルメニューの糖質や脂質等の栄養情報は、現在調査中!

チキンとブロッコリーのサラダ 349円(税込)

  • カロリー:182kcal 

チキンとブロッコリーのサラダはサラダながら、「たんぱく質」が10g以上含まれる優秀な一品。

メインのささみには「ビタミンB群・A」などが豊富に含まれ、疲労回復にも有効な「ナイアシン」が多いのも特徴!ブロッコリーは、特にビタミンCを多く含みます。

半熟卵をトッピングすれば、食べごたえが増すだけでなく、必須アミノ酸やビタミン類など栄養もアップ!一品で済ませたい場合は、大きいサイズのLサイズ(499円)がおすすめ。

わかめとオクラのサラダ 349円(税込)

  • カロリー:143kcal

定番のわかめサラダが、オクラ入りでリニューアル!

わかめは、ミネラルが豊富な海水を吸収して育つので、「マグネシウム」「カリウム」「亜鉛」などのミネラルをたくさん含んでいます。

また、わかめとオクラには、普段の食生活で摂りにくい「水溶性食物繊維」が非常に豊富で、お通じの改善にもおすすめのメニューといえます。こちらもLサイズ(499円)あり。

彩りイタリアンサラダ 349円(税込)

  • カロリー:257kcal

彩りイタリアンサラダは、一品でさまざまな食材や栄養が摂れるサラダ。

たっぷり削られたペコリーノチーズが特徴。ペコリーノチーズは羊の乳を原料としたチーズで、塩分が多めに使用されているので、塩気が強い。そのため、ドレッシングが少なめの使用で良いでしょう!

具材のパプリカには、むくみ改善をサポートする「カリウム」が豊富に含まれています。

また、抗酸化力が高い「ビタミンA(βカロテン)・ビタミンC・ビタミンE」がたっぷり含まれるため、アンチエイジングにもピッタリなサラダといえます。

小エビのサラダ 349円(税込)

  • カロリー:126kcal

大人気!サイゼの小エビのサラダ。

メイン食材の小エビの身は、90%以上が水分とたんぱく質で、糖質や脂質はほとんど含まれていません。つまり糖質制限ダイエットにはピッタリな食材なのです。

また、エビには、栄養ドリンクにも含まれる「タウリン」という成分が含まれ、滋養強壮・疲労回復などの効果があるといわれています。

セロリのピクルス 199円(税込)

  • カロリー:52kcal
  • 炭水化物:3.6g
  • 脂質:0g

食材のセロリの注目する成分は、ミネラルの一種である「カリウム」。余分な塩分を水分と共に排出する機能があるため、むくみ予防や改善に効果的と報告されています。

また、ピクルスはお酢が使われており、セロリ自体の食物繊維も豊富なことから、食後の血糖値の上昇を緩やかにする効果があります。是非、他のメニューを食べる前にお召し上がりください。

フレッシュチーズとトマトのサラダ 299円(税込)

  • カロリー:203kcal
  • 炭水化物:3.1g
  • 脂質:18g

こちらもグリーンが加わって、リニューアル!

具材に使われているフレッシュチーズは、製造過程で砂糖や塩などを加えないため、他のチーズに比べ低カロリー。

また、フレッシュチーズは「高たんぱく・高アミノ酸・高カルシウム・高ビタミン」という、糖質制限中の方にはピッタリな優秀食材なんです。

ドレッシングは少なめorなしで、オリーブオイルとお塩で食べるのがおすすめ!チーズ本来の美味しさを味わえる上、塩分や脂質、カロリーがカットできます♩

辛味チキン 299円(税込)

  • カロリー:374kcal
  • 炭水化物:11.90g
  • 脂質:23.6g

サイゼの前菜では、人気ナンバーワンという辛味チキン。

ジューシーで香ばしく、お酒のおつまみにもピッタリな一品ですよね。実は、このメニュー揚げているのではなく、オーブンで焼いているので意外にも油っぽくはない。

また、軟骨や骨の周辺の部位を使用しているということもあり、血管や皮膚を丈夫にする「コラーゲン」がたっぷり含まれ、「ビタミンA」も多いことがわかっています。

ほうれん草のソテー 199円(税込)

  • カロリー:123kcal
  • 炭水化物:4.68g
  • 脂質:10.8g

メインのほうれん草に含まれる、代表的な栄養素は「鉄分」。ほうれん草に含まれる鉄分は、牛レバーと同じくらいの量といわれ、非常に豊富なんです!

日本人女性の約20%が貧血といわれていますので、積極的に摂りたい栄養素です。

たんぱく質が少ないこちらのメニューには、是非半熟卵トッピング(268円)を!卵は「完全栄養食品」とも言われ、 なかでも「ビタミン類・アミノ酸・ミネラル」がバランスよく含まれているのが特徴です。

リブステーキ 999円(税込)

  • カロリー:606kcal
  • 炭水化物:17.6g
  • 脂質:39.6g

食材のリブロースは、赤みと脂肪のバランスが良くとっても美味しい部位。しかし、若干カロリーが高い食材ともいえます。

でもご安心を。リブロースは、糖質制限に最適な食材なのです!糖質はほとんど含まれず、程よい脂肪がジューシーな肉汁を生み、食べ応えがあるから♩

またリブロースには、「たんぱく質」はもちろんのこと、皮膚や粘膜の健康に必要な「ビタミンB6」や、「亜鉛」が豊富に含まれています。

若鶏のグリル(ディアボラ風) 499円(税込)

  • カロリー:525kcal
  • 炭水化物:21.1g
  • 脂質:35.3g

ディアボラ風とは、香味野菜やオイルなどの野菜たっぷりのソース。

サイゼのこのソースが好き!という方も多いのではないでしょうか?玉ねぎなどの香味野菜に含まれるツーンと鼻にくる成分は、血液サラサラ効果や、血中の余分な糖や脂質を減らす働きがあるといわれます。

また、若鶏のグリルに使用されている鶏肉の部位は、もも肉です。うま味が強く、カロリーも胸肉とほぼ変わらない数値で、意外とヘルシーなのが◎!

柔らかチキンのチーズ焼き 499円(税込)

  • カロリー:628kcal
  • 炭水化物:19.1g
  • 脂質:37.3g

鶏肉は代謝を高め、体を活発に動かしたり、疲労を回復させるパワーがあるといわれます。

さらにチーズをプラスすることで、現代人に不足しがちな「カルシウム」もたっぷり摂ることが出来る。そのチーズの吸収率は、他の食品に比べると高く、カルシウムを摂取するには最適な食品といえるでしょう。

たっぷりチーズと濃厚なトマトソースで、単品であっても食べた時の満足感が高いのが嬉しいポイント!

サイゼリヤでもカロリーを気にせず楽しむには?

サイゼリヤは安価で気軽に注文出来るので、ついつい食べ過ぎて、太ってしまうことも・・・。

ダイエットもしたいけど、気にせずサイゼメニューが食べたい!そんな、わがままななお悩みにオススメしたいのがこれ。

『結果にコミット』で有名なライザップが出したダイエットサプリ「トリプルバリア」。

▼糖質を気にせず食べられるサプリ▼

ダイエットの3大悪「糖質・脂質・塩分」を総合的にカットしてくれるという!

「キトサン・荷葉エキス末」が油っこいもの好きの食事をサポート。「ギムネマ・サラシア」で、甘いもの好きの食事をサポート。「アルギン酸・アクティブファイバー」で、味が濃いもの好きな食事をサポート。

糖質や脂質が多めのサイゼメニューには、ピッタリなアイテムですよね^^

なんとこの「トリプルバリア」は初回限定で980円(送料無料)とお手頃価格!とっても始めやすいですよ♩

しかも今なら特典が盛りだくさん!

食べないなど無理するダイエットだと、続かず挫折やリバウンドの心配があります。しかし、この「トリプルバリア」のコンセプトは・・・

我慢せず好きなもの(炭水化物メニュー)を食べながら、ダイエットを続けよう!というもの。

ダイエットにはさまざまな方法がありますが、それぞれに個人の向き不向きがありますよね。

このシュガリミットは「無理せず美味しくダイエットを続けたい」という方には、大変おすすめなので、是非チェックしてみてくださいね!

▼初回キャンペーンをチェック▼

まとめ

  • サイゼリヤは工夫次第で、糖質制限中にはぴったりの外食。
  • ドレッシングなし・少なめを選択。
  • ガロニは最初から頼まない。
  • 高タンパク低糖質メニューを選ぼう。
  • サプリメントで糖質を気にせず食べる事も可能。

サイゼリアには、意外にも多くの糖質制限にオススメのメニューがありました。価格も安価なので、組み合わせて食べても、あまり負担にならないことも嬉しいですね!

サラダ+メイン・前菜+メインなど、栄養のバランスが良く食べられるように、自身で工夫することがポイントにもなります。是非、糖質制限中の外食に使ってみてくださいね♩

最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。さまざまなダイエット情報をブログで発信していますので、良ければまた遊びにきていただければと思います☆

★コチラ(↓)もチェック
>>パンを食べても太らない人って?太りにくいパンの食べ方や選び方を伝授!
>>【朗報】パスタ=太るは勘違い?パスタダイエットの効果と太らない食べ方