【糖質制限】外食時はやよい軒!高たんぱくde低カロリーメニューTOP6!

こんにちは!ダイエットブログを配信している、ふゆな(@fuyunafuyuna)です。

糖質制限ダイエットをしている方の悩みのひとつ。それは外食の時のメニュー。どこに行って、何を食べるのがダイエットには良いのでしょうか?

実は『やよい軒』のメニューが、とっても優秀だったのです!

ここでは、やよい軒の糖質制限向き(低糖質・高たんぱく質)でヘルシーなダイエットメニュー、頼み方のコツを紹介します。気になった項目がすぐに見たい場合は【目次】から飛べます。

★コチラ(↓)もチェック
>>【糖質制限】外食時は大戸屋がおすすめ。高たんぱく低カロリーメニューTOP6!
>>【ロカボ】ダイエット!居酒屋の高たんぱく質・低カロリーなメニュー9選。

チェーン店は糖質の罠がたっぷり

ファミレスやファストフード店、居酒屋にカフェなど。私たちの周りには、外食チェーン店がたくさんありますよね。

安くて早くて美味しいものが食べれるので、忙しくて自炊が出来ない時、時間がないランチタイム時など、これらのチェーン店はとても重宝します。

実はこのチェーン店のフードは“糖質やカロリー”がたっぷり!そのチェーン店で何となく選んだ食べ物で、いつの間にか太ってなんてことも。

何を食べるか、どんな栄養素が必要かきちんと考えて選ぶことが、とても重要!とはいえ、外食を全くしないのは、なかなか難しいですよね?

それなら、ダイエット中に向いているお店に行き、メニュー選びのコツさえわかれば、すぐに改善出来ます。

なぜ糖質制限にやよい軒なの?

やよい軒は言わずと知れた和定食の専門店。『一汁三菜』の和食メニューが、全国で食べられる嬉しいお店。

あれ?定食って何だか糖質制限に向いていないように感じますが、これからご紹介する“ある方法”で、やよい軒も糖質制限ダイエットにピッタリなお店になるんですよ♩

【糖質・カロリーオフ】ごはんは十六穀米にして半分に。

やよい軒では、白米を十六穀米に変更(無料)出来ます。そして糖質制限をしている方は、ご飯の量を半分にして!

この2点を変更するだけで、カロリー177kcalオフ、炭水化物量35gオフが可能になります!

それだけでなく十六穀米に変更すると、食物繊維やビタミン、ミネラル、アミノ酸など、さまざまな栄養がアップ!!

その中でも「食物繊維」は、コレステロールの吸収を抑え、腸内環境を整えるといわれています。ダイエットの観点からも、必ずこの「十六穀米」に変更しましょう!

やよい軒の高たんぱく質・低カロリーなメニュー6選

ただカロリーが低いだけのメニューも存在しますが、それでは筋肉が落ちてしまい、いずれ瘦せにくい身体になってしまいます。

特にダイエット中の方には、たんぱく質が非常に重要です!

そのため、やよい軒の豊富なメニューの中でも、糖質制限ダイエット中にピッタリのメニューを厳選!タンパク質25g以上の高タンパク質・650kcal以下の低カロリーメニューを基準にしました♩

※今回は「ごはん半分」「十六穀米」を選択した場合で比較。

サバの塩焼定食

カロリー:591kcal たんぱく質:37.5g 

脂ののったサバを美味しく焼き上げました。パリッとした皮から旨味があふれ出ます。

【ダイエット観点メモ】
サバには「DHA」と「EPA」いう不飽和脂肪酸が含まれています。DHAやEPAには、血液をサラサラにする効果があり、血流が改善される為、基礎代謝アップをサポートします!ダイエット中の方には、最適なメニューです。

十六穀米で摂取出来ますが、ビタミンや食物繊維が少なめなので、サラダをプラスするとなお良し◎。

カットステーキ定食

カロリー:483kcal たんぱく質:39.9g

食べ応えと旨味がしっかりと感じられる牛肉を、熱々の鉄板でお召し上がりください。また、ステーキ肉1.5 倍の定食「特カットステーキ定食」も、糖質量は変わらないためオススメ!

【ダイエット観点メモ】
カットステーキは脂身の少ない赤身が使用されているので、低脂肪な上高タンパク質な糖質制限ダイエットには最適なメニューといえる。

牛の赤身には、「鉄分」も豊富で、貧血症の予防やむくみの改善、基礎代謝の増進にも繋がります。

また、付け合わせに付いているポテトとパスタは、糖質が高めなので、出来れば食べないこと。もし食べたい場合は、メインを食べ終わった後に食べると血糖値が急激にあがらない。

肉野菜炒め定食

カロリー:453kcal たんぱく質:26.3g 

さまざまな野菜と豚バラ肉を、強火で一気に炒めます。別添えの唐辛子が効いた辛味噌で、味の変化もお楽しみいただけます。

【ダイエット観点メモ】
普段なかなか摂れない、たっぷり野菜が食べられるのが嬉しい!

その他にも、材料に含まれる豚肉には、脂肪の燃焼を促す「Lーカルニチン」が豊富に含まれ、なんとその数値は鶏肉の7倍!

また、豚肉には「ビタミンB1」が含まれ、疲労回復効果も高いため、お疲れの時にはオススメですよ。

しまほっけ定食

カロリー:629kcal たんぱく質:53.2g 

脂ののったしまほっけをご注文いただいてから焼き上げます。たっぷりの大根おろしでどうぞ。

【ダイエット観点メモ】
ふんわりジューシーなほっけは、ボリューム満点で食べ応えあり!ほっけには、骨を形成したり、それをサポートする栄養の「カルシウム」や「ビタミンD」が豊富に含まれます。

これらの栄養素は、現代人に不足しがちなの上摂りにくい栄養素でもあるので、この機会に積極的に摂りたい!

なす味噌と焼魚の定食

カロリー:632kcal たんぱく質:31.3g

特製味噌ダレで仕上げた「なす味噌」とパリッと皮が焼けた「サバの塩焼」。どこか懐かしい和定食です。

 

【ダイエット観点メモ】
魚と野菜のダブルメインが嬉しいメニュー!おかずだけでもボリューム満点なので、ご飯半分でも十分満足出来ます♩

茄子には「ナスニン」という皮に含まれる成分が豊富。ナスニンには、コレステロールを下げる働きがあり、生活習慣病の予防効果も期待できます。

彩定食

カロリー:616kcal たんぱく質:28.7g 

色とりどりの6種類のおかずに彩られた、味も見た目もバラエティに富んだ人気メニューです。※季節によってお料理が変わります。

【ダイエット観点メモ】
さまざまな栄養が摂れる、ダイエット中には嬉しい栄養バランス最高なメニュー。

根菜を多く使った煮物は、体を温める効果があります。根菜は水分量が少なく、ビタミンC、Eや鉄分などといったミネラルを多く含むからです。

ミネラルは、タンパク質が体内で活用されるのに必要な栄養素。タンパク質は血液や筋肉を作るもとになり、体温を上げるには必須なので、是非組み合わせで食べたい。

サイドメニューを賢く活用する!

やよい軒でご飯半分を選択すると、かなりの糖質オフが出来ます♩
ですが、やっぱり満腹にならず物足りないという人が多いかと思います。

そんな方にも嬉しいのが、やよい軒の優秀なサイドメニュー!その中でも、糖質制限ダイエット中の方に、おすすめな低カロリーメニューをご紹介します。

野菜サラダ

カロリー:138kcal

このサラダに多く入ったキャベツは「食物繊維」が多く、食欲を抑える効果や血液中のコレステロール値を抑えることができる。定食を食べる前に食べることをおすすめします!冷奴

カロリー:93kcal

腹持ちの良いお豆腐は、優秀なたんぱく質源。その豆腐には、「大豆サポニン」というポリフェノールの一種が含まれています。
大豆サポニンには、ブドウ糖と脂肪が合体するのを防いでくれ、脂肪の蓄積を抑える働きがあります!

納豆

カロリー:93kcal

納豆には「カリウム」という成分が含まれ、体の余分な水分を外へ排出するため、むくみ解消に効果的!塩分が多い和食に、プラスすることをおすすめします。

めかぶ

カロリー:10kcal

めかぶに含まれる「ヨウ素」は、脂質や糖質などの代謝を促し、基礎代謝を上げます。

食べたものを効率よくエネルギーに変える為、脂肪として蓄積するのを防ぎ、定食にプラスすることでダイエット効果が◎!

やよい軒で糖質やカロリーを気にせず楽しむには?

やよい軒は、ご飯が進む濃いめの味付けが多くって、ついつい食べ過ぎて太ってしまうことも・・・。意外に和食は糖質量が多いメニューなんですよ。

そんな時にオススメしたいのがこれ!

食事の前に野菜などを食べる食事法「ベジタブルファースト」を一回100円で出来る「ベジファス」。

糖や脂肪の吸収を抑える「ベジファス」

 

血糖値・中性脂肪訴求

手軽にベジタブルファーストが出来て、ダイエット効果が期待できると評判です!
特に摂取しにくい食物繊維や酵素、豊富なビタミン類がプラス出来るのが嬉しいですよね♩

ちなみにこちらの「ベジファス」は、初回半額2980円(一回あたり約100円)とお手頃なので、とっても始めやすいですよ。

バッグに忍ばせておけば、どんな外食も怖くないんです♩

ちょっと糖質やカロリーが気になる食事の前に、ちゅるんと飲むだけ。

食べないなどの無理するダイエットだと、続かずリバウンドの心配がありますが、このベジファスのコンセプトは・・・

  • 食物繊維や酵素をゼリーで手軽に摂取。
  • 美味しい食事を楽しみながらダイエットを続けよう!

というものなんです!ダイエットにはさまざまな方法がありますが、それぞれに個人の向き不向きがありますよね。

このベジファスは「美味しいものは食べながらダイエットを続けたい!」という方には、大変おすすめなので、是非チェックしてみてくださいね!

まとめ

血糖値・中性脂肪訴求
  • やよい軒は工夫次第で、糖質制限中にはぴったりの外食。
  • ごはん半分&十六穀米を選択。
  • 高タンパク低糖質メニューを選ぼう。
  • 糖質の多い付け合わせは後食べする。
  • 物足りない時は、かしこくサイドメニューを使おう。

※写真はやよい軒公式サイトより参照

最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。さまざまなダイエット情報をブログで発信していますので、良ければまた遊びにきていただければと思います☆

★コチラ(↓)もチェック
>>【糖質制限】外食時は大戸屋がおすすめ。高たんぱく低カロリーメニューTOP6!
>>【ロカボ】ダイエット!居酒屋の高たんぱく質・低カロリーなメニュー9選。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です